Microsoft Azure

Microsoftのクラウドプラットフォームを利用する場合、SendGridと簡単に連携することができます。Azureマーケットプレイスにアクセスして、SendGridアドオンを指定して、プランを選択するだけでメール送信の準備が完了します。以下のドキュメントは、サインアップ、メール送信、添付ファイルの追加、フィルタの使用方法などをカバーしています。AzureとSendGridの連携方法についてはこちら 参考にしてください。

コードサンプル

  1. PHP
  2. Node.js
  3. .NET
  4. Java
  5. Azureウェブページ経由のJava
  6. Mobile Services

SendGridとAzureを連携させる方法で疑問点がある場合、Azure関連のブログ記事を参考にしてください。