差出人情報の作成と管理

マーケティングメール機能(Legacy Newsletter)の提供は、 2017年9月30日をもって終了いたします。
後継機能となるマーケティングキャンペーンへの移行はお済みでしょうか? 移行方法についてはこちらをご確認ください。

差出人情報の作成

マーケティングメールの作成・送信には、一つ以上、差出人情報を作成する必要があります。

差出人情報の作成画面は、メニューバーの Sender Addresses をクリックし、プルダウンメニューから Create New を選択すると表示されます。もしくは、Dashboard の上部にある、Create a Sender Address をクリックします。 差出人情報の作成

差出人名称、差出人メールアドレスなど、いくつかの項目を入力します。
商用コンテンツを含むメッセージを送信する場合、必ず差出人情報を作成し、迷惑メールを規制する法律を遵守するようにしてください。 差出人情報の設定


差出人情報の管理

差出人情報の管理画面は、メニューバーの Sender Addresses をクリックし、プルダウンメニューから Manage を選択すると表示されます。 差出人情報の一覧

  • Description :差出人情報を特定する一意な名前
  • From Name :差出人名称
  • From Email :差出人メールアドレス
  • Reply-to Email :返信先メールアドレス
  • Address :差出人の住所

ページ上部にある検索フォームで、差出人情報をDescriptionでフィルタすることができます。
差出人情報を削除する場合、削除するレコードを選択して「Delete」をクリックします。

各差出人情報の上にカーソルを移動すると、次のメニューが表示されます。 差出人情報のメニュー

  • Edit
    差出人情報を編集します。
  • Clone
    既存の差出人情報をコピーして、新しく作成します。
  • Delete
    差出人情報を削除します。

日本の迷惑メール防止法に準拠するため、特電法および特商法について正しい理解を深められることを強くお勧めします。 迷惑メールを規制する法律もあわせてご確認ください。