RFC規約違反のメールアドレスについても一部送信可能になりました!

これまで以下のようなメールアドレスに対しては、送信時にエラーとなり、SendGridからは送信することができませんでした。

  • .abcde@example.com ドットではじまる
  • ab..cde@example.com 連続したドットが含まれている
  • abcde.@example.com アットマークの前がドット

このようなアドレスはRFC規約(国際的に決められたインターネットに関する技術仕様)違反で、本来は使用を避けるべきメールアドレスです。
しかし、(特に携帯キャリアのメールアドレスでは)使用可能だった時期があり現在もそのようなアドレスを利用されている方々がいらっしゃるのも事実で、メルマガなどの送信時にしばしば問題になります。

日本でのSendGridのサービス開始に伴い、システム側での調整を行い送信可能になりました。
上記のようなアドレスに送れないことからSendGridの利用を諦めていた方は、ぜひともこの機会にお試しください!

今後も構造計画研究所では、日本市場のニーズに合わせ、SendGridとの調整を行います。同様の問題をお抱えの場合は、お気軽に弊社までお問合せください。