優秀なメールマーケターに共通する5つの能力

優秀なメールマーケターに共通する5つの能力

この記事は 5 Traits All Email Marketers Should Have の抄訳です。

メールマーケターの中でも優秀な人たちが備えている能力をご存知ですか?本記事では、特に重要な5つの能力をご紹介します。メールマーケターや、メールマーケターを雇おうとしている企業は必見です!

1. 細部への注意力

細かな部分まで注意を払いながら文案を考えたり編集したりする能力が必要です。企業のメールには文法の正確さが求められ、誤字脱字や文法ミスは受信者からの信用を失うことにつながってしまいます。

2. 様々なタスクに対応する柔軟性

大抵の場合、メールマーケティングの目標や戦略には短期のものと長期のものが両方あります。常にどちらの目標も見据え、文章やレイアウトを作成したり、配信結果を高いレベルで解析したりを繰り返す柔軟性が必要です。

3. ターゲットの興味を惹くために創意工夫する力

メール業界は絶えず進化し、そして変化し続けているため、ターゲットにアプローチするためにはより一層の創意工夫が大切です。件名や本文、画像、リンクは、効果の高いメールを作成する上で重要な要素であり、それらを最大限活用するには創造力が欠かせません。

4. 統計と解析の技術

見落とされがちですが、メールを作成/送信した後のことまでフォローする能力も重要です。効果的なメール、到達率の高いメール、開封率の高いメール、配信停止率の低いメールとはどのようなメールなのかを判定するためには、データ解析の手法をよく理解していなければいけません。様々なデータを解析し結果を理解することこそが、今後のメールマーケティングを成功へ導く唯一の方法です。

5. 積極的に学びつづける姿勢

繰り返しになりますが、メール業界は絶えず進化し続けています。メール業務を専門に行うのであれば、ベストプラクティスや各種ツール、他企業の戦略など、業界の最新情報に素早く反応しそれらを吸収し続けることが大切です。
新しく開発された手法やソフトウェアなどのトレンドを追わない企業は、他企業との競争にすぐに負けてしまうでしょう。

さいごに

メールは、コストパフォーマンスの高いマーケティング手法の1つです。マーケティングメールでもトランザクションメールでも、どうすれば効果的なメールになるのかを考えて作成することが大切です。上記5つの能力を磨いて、成果を出せるメールマーケターを目指しましょう!