マーケティング担当者にオススメの 無料デザインツール

オススメ!無料デザインツール

(※こちらのトップ画像は、今回ご紹介するツールを利用して作成したものです)

この記事は Our Picks for Free Design Tools for Marketers の抄訳です。

マーケティング担当者は、メール本文の執筆に加えバナー画像やSNSキャンペーンのイメージ画像作成など、デザイン分野の仕事もこなさなくてはいけない場合があります。

多くのマーケティング担当者はデザインが専門ではないと思いますが(私もです!)、こうした状況ですばやく簡単にデザインを作成するのに役立つツールをご紹介します。

1.すばらしい写真素材:Unsplash

Unsplashは人気の無料写真素材のサイトです。アカウントを作成すれば、マーケティング資料に組み込める数百以上の美しい画像が入手できます。アカウントはすぐに作成できるので、数分で画像のダウンロードが可能です。

Unsplash

この画像はUnsplashからダウンロードして、Canvaに画像をアップロードして(後ほど詳細をご説明します)、白いフォントを追加しただけ!簡単ですよね。

他に写真素材の提供サイトを知りたい場合は、「マーケティングメールで使える!画像素材サイト21選(2018年版)」でご紹介しています。

2.リサイズやトリミング:Macのプレビュー、Windowsのペイント

「Macのプレビュー?Windowsのペイント?!」と思いましたか?これらは高機能・多機能なツールではないですが、メールやSNSのために画像をリサイズするには十分です。画像のトリミング、回転、リサイズならあっという間に完了します。

リサイズやトリミング

3.デザイン全体:Canva

Canvaは最高の無料デザインツールだと思います。無料のライブラリから画像を選んだり、レイヤー化やテキスト追加が簡単にできます。また、CanvaはSNSやディスプレイ広告、ブログのバナーなどデザインタイプ(縦横比)を選んでから作成するので、事前にサイズを調べておく必要はありません。どこから始めたらいいか分からない場合は、Canvaのテンプレートをブランドに合わせてカスタマイズしてみてください。

Canvaでできることを知ってもらうために、こんなコラージュを作成してみました。SNSのデザインタイプでテンプレートを選び、背景色を追加して画像をどんどんアップロードします。最後に画像の向きと透明度を納得いくまで調整すれば、完成です。

Canva

4.GIFアニメーション:GifMaker

GIFアニメーションはメール、ブログ記事などさまざまなプロモーションで目を惹きます。GifMakerはとてもシンプルなGIF作成ツールで、複数の画像があればすぐに作成できます。

下記のGIFアニメーションは、Canvaのテンプレートで作ったデザインの位置をずらして、GifMakerにアップロードして数分で作成したものです。GIFについてもっと詳しく知りたい場合は、Kate SchmeisserのGIFアニメーションを取り入れたメールの作成方法という記事を読んでみてください。

GifMaker

5.動画:Lumen5

SNSでは動画は視覚的にとても重要ですが、動画編集のスキルがない私たちが手を出すと考えると気が遠くなります。Lumen5を使えば、簡単にさまざまなサイズやテンプレートを選択して動画が作成できます。

無料版では配色のカスタマイズが行えず、動画最後のLumen5のロゴが削除できません。しかし、メディアライブラリの画像に加えて短い動画素材も利用できるので、無料版でも十分にユニークな動画が作成できます。

6.メールのデザイン:Twilio SendGridのメールテンプレートギャラリー

マーケティングの担当者は、最新のプロモーションに合わせて頻繁にメールのテンプレートを調整したり、何かを付け加えたりしています。しかし、テンプレートをごちゃごちゃと修正しすぎるとせっかくのデザインが台無しになってしまいます。(私もやったことがあります!)そこで、Twilio SendGridのテンプレートを使ってみてください。

Twilio SendGridのメールテンプレートギャラリーには、ニュースレター、プロモーション、トランザクションメールなど40個以上の無料のテンプレートがあります。テンプレートはメールプロバイダとデバイス間でテスト済みなので、CTAがクリックできない、画像が表示されないなどのストレスを回避できますよ。

Twilio SendGridのメールテンプレートギャラリー

まとめ

今後デザインの作成が必要になった際には、ぜひ上記のデザインツールを思い出してみてください。画像へのテキスト追加や、画像を重ねたコラージュなどがすばやく簡単にデザインできます。しかし、もし緻密なデザインの設計を行いたい場合には、ご自身でプロにお願いしてください。これらのツールは簡単なデザインには役立ちますが、プロのデザイナーの芸術性やスキルに置き換えることは到底できません。

プロのデザイナーとのやり取りのために、最後にKamiというツールをご紹介します。Kamiは教育業界向けのツールですが、デザインのさまざまな要素を描画、タグ付け、コメントして質問や提案を行うことができます。

Kami

ぜひツールを試して楽しんでみてください!メールのデザインに関してもっと知りたい場合は、「メールのデザインを考えるときのポイント」をご参照ください。

メールを成功の原動力に

開発者にもマーケターにも信頼されているメールサービスを利用して、
時間の節約、スケーラビリティ、メール配信に関する専門知識を手に入れましょう。