新機能 Template Engine リリースのお知らせ

新機能 Template Engine リリースのお知らせ

この記事は SendGrid Announces New Template Engine の抄訳です。

今回はSendGridの新機能 Template Engine についてご紹介します!

Template Engine は、トランザクションメール用のテンプレートの作成や編集を、SendGridのWeb画面上で行うことができる機能です。これは、マーケター、開発者、およびデザイナーの業務のスムーズな連携を可能とし、"マーケターから頻繁に変更リクエストを受ける開発者" と "キャンペーンの変更依頼をすることに苦痛を感じているマーケター" の、双方の負担を軽減します。

マーケターは、リアルタイムに、追加コストなしで、しかも自分達だけでテンプレートの変更を行うことができるようになります。そして、マーケターが柔軟にコンテンツをコントロールできるようになることで、開発者はアプリケーション開発に注力できるようになります。

Template Engineを使うと?

マーケター/デザイナーは…

  • WYSIWYGエディタ(またはHTMLコードエディタ)で、テンプレートを簡単に編集できます。
  • 開発者の手を借りなくても、テンプレートのバージョン作成および編集ができます。
  • モバイルとデスクトップの、2種類のプレビュー機能があります。

開発者は…

  • トランザクションメールのコンテンツを、デザインチーム/マーケティングチームが自分達で管理できるようになります。
  • 複数テンプレートの作成や管理を、RESTfulなAPIで実現できます。
  • 手軽にシステム連携できます。

テンプレートの一覧画面
テンプレートの一覧画面

WYSIWYGエディタ
WYSIWYGエディタ

HTMLコードエディタ
HTMLコードエディタ

モバイル/デスクトップ プレビュー
モバイル プレビューデスクトップ プレビュー

Template Engineの使い方

使い方は簡単です。SendGridのダッシュボードにログインすると、Apps画面の右側に「Template Engine」というリンクが表示されています。詳しい使い方については以下の動画(英語)をご覧いただくか、こちらのブログ(本動画の内容を日本語でご紹介しています)をご覧ください!

よりテクニカルな内容については、Template Engine API Overview をご覧ください。(※日本語版は、APIマニュアル「Template Engine API」をご覧ください(会員登録が必要))

お客様の声

Template Engineは開発者とマーケターの両方の負担を軽減することを目的に開発され、お客様からいただいた貴重なフィードバックをもとに最大限効果的な機能にすることができました。いただいた声の一部をここにご紹介します。

「Template Engineのおかげでトランザクションメールのコンテンツを簡単に作成/編集できるようになり、顧客にとって意味のある魅力的なメールを作成できるようになりました。SendGridのこの新しい機能をフル活用して、メールの作成および配信業務が効率化できました。」 – CiviCore社 シニアプロジェクトマネージャ Rob Acker氏

「SendGridの新しいTemplate Engineを試しましたが、すぐにその価値が分かりました。この機能を使えば簡単にメールテンプレートの作成と編集ができて、最終的にマーケティングチームと開発チーム双方の時間節約になりました。」 – PivotDesk社 マーケティングマネージャ Drew Frey氏

このトランザクションメール向けTemplate Engineが加わることで、SendGridのメール配信機能がより使いやすくなると確信しています。SendGridはメール配信のリーダーとして、最も効果的に、確実に、かつ低コストでトランザクションメールを送信することで、これからも皆様をサポートしていきたいと思っています。

それでは早速ダッシュボードにログインして、是非この Template Engine をお試しください!アカウントの作成はこちらから。