中堅企業のROIは246%!メールマーケティングの効果とコスト

VentureBeatというニュースサイトで、特に中堅企業のメールマーケティングはROI(投資対効果)が高く、246%にも達するという記事が投稿されました。[記事原文]

以下、一部ピックアップして内容をご紹介します。

1,300人のマーケターと48,000社もの企業を対象に調査したメールマーケティングソリューションに関する研究によると、ROIの観点では、まだまだメールが王様であるということが分かりました。
事実、中堅企業の平均ROIは246%にも達します(中小企業で183%、大企業では117%)。

企業規模ごとの平均ROI

出典:http://venturebeat.com/2015/06/12/email-marketing-gives-246-return-for-mid-sized-businesses-but-theres-a-cost/

確かにメールマーケティングは、マーケティングチャネルの中でも管理にコストがかかるものの1つではあります。しかし、正しい理解のためには、メールマーケティングのポテンシャルがどれほどあるのかも把握しておくことが重要です。

記事原文では、その他の調査結果や、これからもメールが担う役割は大きくなっていくであろう見込みについても語られています。ぜひご覧ください。