お客様訪問記 〜チャットワーク様〜

chatwork_interview1

SendGridエバンジェリストの中井(@nakansuke)です。

3月の最終週に、SendGrid Night #7Slush Tokyo 2017へ参加のためSendGrid社のメンバーが来日しました。その際、是非日本のお客様に会って話を聞いてみたいということで、特に送信ボリュームが大きく、またサービスをグローバルで展開されているチャットワーク様にご協力いただきミーティングの場を設けました。

当社内でのコミュニケーションではチャットワークを利用していますし、チャットワークさんにはお世話になりっぱなしです。ありがとうございます!

ミーティングでは、

  • チャットワークのサービス紹介
  • 導入までの経緯
  • SendGridへのフィードバック
  • マーケティング用途での活用方法

といったトピックを1時間にわたって議論しました。

SendGridのメンバーとしては、どういう経緯でSendGridを知ったのか、なぜSendGridを選んだのかというところが気になるようで、そのあたりを質問していました。やはり我々構造計画研究所がきちんとお客様をサポートできてるのか、直接お客様に確かめたかったようです。。。

※チャットワークのサービス、および導入までの経緯についてはこちらが詳しいので是非御覧ください。

chatwork_interview2

その後、フィードバックとして、膨大な送信リクエストを確実に捌くインフラや、豊富なAPI、高品質なサポートに対して評価をいただくとともに、現状抱えている課題を解決するためにこんな機能が欲しい、という要望もいただきました。

そのうち既存機能の組み合わせで実現できるものに関しては解決方法をその場でご提案し、また、今後の機能追加によって改善の可能性のあるものに関してはお話できる範囲でお伝えしました。

チャットサービスであっても、サービスとユーザのコミュニケーションをとるためには未だにメールが必要になってきます。マーケティングのツールの中で実は最もROIが高いメール。今後もうまく活用いただきたいです。

うちも是非話がしたい!直接フィードバックしたい!というお客様がもしいらっしゃいましたら私までご連絡ください。次回来日時調整します。

それでは、Happy Sending!!