SendGrid Night in Osaka #2開催レポート

SendGridサポートチーム佐藤(@awwa500)です。2017年9月7日、約1年ぶりに大阪でSendGrid Nightを開催しました。今回も昨年と同様、アールスリーインスティテュート様のオフィスをお借りしました。いつもありがとうございます。

イベントの様子

SendGrid Nightではビールを片手に進行するビアバッシュ形式をとっています。今回もリラックスした雰囲気でイベントが進行しました。各発表内容をご紹介します。

DSC_1102

SendGrid Introduction

※中井が撮影係だったため写真がありません。

株式会社構造計画研究所 SendGridエバンジェリスト 中井勘介

弊社中井からはメール周りの技術的な動向の他、SendGridの成長やサービスの概要についてご紹介しました。会場で伺ったところ、SendGridをご利用になっている方は3割程度でしたので、今回の講演内容が導入検討のご参考になれば幸いです。

発表資料はこちら

SendGrid基本のキ

発表の様子

株式会社構造計画研究所 SendGridサポートエンジニア 佐藤航

私からはデモ中心でSendGridの基本的な設定や、配信したメールのトラッキング方法、その他お勧めの機能についてご紹介しました。多数のご質問をいただきありがとうございました。

SendGridのない世界

発表の様子

株式会社Cubicroot 東邦之様

バウンスメール解析ライブラリ「Sisimai」開発者の東様より、「もしもSendGridがなかったら」という仮定のもと、到達性の高いメール配信インフラ構築と運用の勘どころやそれを維持することの難しさについて発表いただきました。やってはいけないことや何をどこまでやるべきかなど、豊富な経験に基づいた具体的な内容で、メール配信のインフラ構築と運用周りで悩みを抱えている方には大変参考になると思います。また、(ご覧の通り)猛烈な猫愛を感じました。

発表資料はこちら

LT1:Marketing Campaignsのを語る

発表の様子

アールスリーインスティテュート 池上緑(どりぃ)様

マーケティングキャンペーン機能でメルマガ配信の運用を行う中で感じられた機能改善要望や問題点について発表いただきました。マーケティングキャンペーン機能は現在活発に機能改善されている項目の一つです。引き続きSendGrid社にはフィードバックをかけてサービスの改善につなげていきたいと思います。SendGrid kintoneプラグインへのフィードバックもいただきありがとうございました。

発表資料はこちら

LT2:SendGrid + Redash

発表の様子

山下光洋様

Event Webhook機能で通知されるイベントデータをredash(オープンソースのBIツール)で可視化する方法について発表いただきました。個人的にもredashは気になっており、大変参考になる内容でした。

発表資料はこちら

9月21日には福岡でもSendGrid Nightを開催します。ちょっと美味しいビールをご用意していますので、お近くの方は是非ご参加ください!あわせてLT希望者も募集しています。LTをしていただいた方にはもれなくSendGrid Tシャツを差し上げています。