SendGridから1兆通ものメールが送られた2020年

SendGridから1兆通ものメールが送られた2020年

この記事は A Year of 1 Trillion Emails: The Customers Who Sent Them の抄訳です。

新型コロナウイルス感染症の大流行により、2020年は大きな変化の年となりました。メールは企業とお客さまを繋ぐ役割として更に重要になり、そのエンゲージメントは200%も増加したのです。自宅で過ごす人が増えたことで、受信ボックスを確認することがルーティンとなりました。昼夜を問わずお気に入りのブランドをチェックするということですね。

2020年、Twilio SendGridは1兆通以上のメールを処理し、企業と顧客の繋がりを維持し続けました。1兆通の手紙を並べた光景を想像してみてください。これはおよそ2億7800万キロに及び、火星が地球に最も接近したときの往復距離の約2倍の長さに匹敵します。
このような偉業を成し遂げることができたのは、私たちを信頼してメールを配信してくださった大小さまざまな送信者の皆さまのおかげです。この節目を記念して、目標達成を支援してくださったお客さまと、そのメールプログラムをいくつかご紹介します。

DonorsChooseはパーソナライズとマルチチャネル戦略で開封率70%へ

DonorsChooseはパーソナライズとマルチチャネル戦略で開封率70%へ

非営利団体を含む多くの業界で、メールの送信数が急増しています。学校の授業の多くが遠隔に切り替わる中で、困っている教師や生徒向けに資金調達を行っている非営利団体DonorsChooseはメールをこれまで以上に活用しています。受信者に合わせてパーソナライズし、メールとSMSを組み合わせたマルチチャネル戦略で支援者を増やしました。

Twilio SendGridを利用したDonorsChooseのメールプログラムの成長:

  • エンゲージメントの強化:Twilio SendGridのEmail APIで柔軟にカスタマイズしたメールを送信することで、開封率70%という高いエンゲージメントを実現しました。
  • 自動化で効率アップ:メールチームは、エンジニアに負担を掛けずにプロモーションメールを簡単に自動で送信できるようになりました。

DonorsChooseはメールをパーソナライズすることで、開封率が70%にまで向上しました。

日々、メール受信者の状況は変化しています。メールのパーソナライゼーションは、送信者が時間をかけて受信者とよりよい関係を築くのに役立つでしょう。

昨年、DonorsChooseはアンチレイシズムに関心が高い支援者や、経済状況を考慮し一時的に支援を止める支援者などのリストを作成しました。

「Twilio SendGridのおかげで、プロモーションメールをより細かくコントロールできるようになりました。更に、大規模で信頼性の高い配信が可能になったことで、教師や支援者のエンゲージメントに大きな影響を与えています。」 -Jasmine Penny, Email Program Manager

DonorsChooseがTwilio SendGridで成し遂げた活動をぜひチェックしてみてください。

PetDeskは重要なポリシー変更のため大規模なメール配信を実施

PetDeskは重要なポリシー変更のため大規模なメール配信を実施

非接触型のサービスが普及した昨年、メールを利用して顧客へのサービスを提供できるかどうかが、多くの企業にとって成功の鍵になりました。動物病院向けのプラットフォームを提供するPetDeskは、メールとSMSのマルチチャネルでエンゲージメントを高める戦略を迅速に展開していきました。重要なポリシー変更を飼い主に通知するために、同社はTwilio SendGridを使って大規模なメール配信を実施しました。

Twilio SendGridによるPetDeskのメールの成長:

  • 送信量は10倍へ:ワクチン接種のリマインダー、健康レポートなどのメール通知は新型コロナウイルスの流行により今までの月間ボリュームの10倍に増えました。
  • 開封率80%:PetDeskでは、ペットの健康に焦点を当てた重要なメールを優先的に送信することで、開封率が80%にまで向上しました。

何百万通ものメールをトラブルなく送信するためには、徐々に送信通数を増やしていくIPウォームアップなどの計画が必要になってきます。PetDeskは、Email APIの柔軟なインフラで着実に送信量を増やしていき、1週間で550万人以上の飼い主にメールを送りました。

PetDeskがどのように重要なポリシー変更のメール配信に備えたかについては、こちらをご覧ください。

Luma Healthは信頼できるケアを大規模に提供

Luma Healthは信頼できるケアを大規模に提供

Luma Healthのようなテレヘルス(遠隔医療)企業は、コロナ禍で患者に治療を行うためのデジタル戦略を加速させています。以前のLuma Health社は、患者とのコミュニケーションやエンゲージメントに焦点を当てたサービスを提供していました。

パンデミックをきっかけに、同社は遠隔医療による実際の治療の提供へと事業を拡大し、そのほとんどがTwilioで構築されています。

Twilio SendGridを利用したLuma Healthの効果的な患者のケア:

  • より多くの患者へ:柔軟なEmail APIは、患者のケアに必要なメールの送信量の増加にも対応できます。
  • お好みの方法で:患者自身が好きなチャネル(メールなど)で予約し、予約確認やリマインダーを受け取ることができます。

メール配信の成長を計画するのに、早すぎるということはありません。

Luma Healthのようなヘルスケア(遠隔医療)企業にとっては、信頼性は絶対に必要なものです。Twilio SendGridの信頼性の高いインフラシステムは、あらゆる規模の送信者をサポートします。

障害が発生した場合でも、複数のデータセンタでトラフィックを処理し、重要なメールを滞りなく送信します。

「信頼性には妥協できません。時には命に関わるようなデリケートな状況になりますし、コミュニケーションは私たちの業務の根幹です。Twilioを利用していて信頼性の問題が発生したことは一度もありません。これはTwilioのスケーラビリティの高さを物語っていますし、これまでTwilioと連携させた全ての製品でうまくいっています。」-VP of Engineering, Marcelo Oliviera

Luma Healthがメールを利用してどのように患者にすばらしい治療を提供しているか、こちらで詳細をご覧いただけます。

次のマイルストーンとメールの将来

次の「1兆通のメール送信」というマイルストーンには、メールを送ってくださるお客さまがいなければ決して到達できません。患者へのケア、注文確認書の送付、学校への寄付など、お客さまが日々送信するメールが非常に重要であり、私たちを前進させてくれるのです。

同じように、皆さん自身も顧客とのコミュニケーションのためにぜひ世界的に最も親しまれているチャネルであるメールをご利用ください。はじめてメール配信される方だろうと、技術を研鑽しているベテランのメール送信者だろうと、Twilio SendGridは理想的なメール配信のお手伝いをします。

メールを成功の原動力に

開発者にもマーケターにも信頼されているメールサービスを利用して、
時間の節約、スケーラビリティ、メール配信に関する専門知識を手に入れましょう。