SendGrid社・構造計画研究所 リリース記念セミナーを開催しました。

12月10日、SendGrid社・構造計画研究所の提携を記念した記念セミナーを開催しました!
(主催:株式会社構造計画研究所、後援:米国大使館)
会場となった六本木アカデミーヒルズ “オーディトリアム” が満席になるほど大勢のお客様にお越しいただきました。
この場をお借りして、お礼申し上げます。

image1

SendGrid社セッション

image_Jim

SendGrid社CEOのJim Franklin氏より、SendGridの紹介と支持される理由、そして米国コロラド州のテクニカルスタートアップについて講演いただきました。

SendGridが支持される理由として”人”そして”サポート”を大事にする姿勢、開発者がどう考えるかを第一に考えてものづくりをしていること、そして米国有数のスタートアップ企業集積地である米国コロラド州のコミュニティに支えられ、事業が発展していることなどが紹介されました。

さらにテクノロジースタートアップ企業がコロラド州に集積している背景として、

  • 移住者がほとんどで密集度が高いため、スキルを持った人と会える
  • 充分な資本がある
  • 失敗を許容する文化、そして長期的な視点を持っている
  • パートナー同士がイベントを介したエコシステムを作り上げている

ことなどが挙げられました。

構造計画研究所セッション

image_nakai

構造計画研究所 SendGridエバンジェリストの中井勘介からは、請求書払いなどの日本のお客様向けサービスや、弊社がSendGrid代理店となる意義についてご紹介させていただきました。

ASCII.jpに関連記事が紹介されました!

【ゲスト講演1】セールスフォース・ドットコム社様

image_MrOkamoto

セールスフォース・ドットコム社の岡本様より、Salesforce platform最新情報と、パートナーエコシステムについてご講演いただきました。Salesforceに様々なパートナーアプリケーションを追加できる「カスタムアクション」。カスタムアクションの追加は、クリック操作だけでももちろん、APIで直接データをたたくこともできます。
カスタムアクションに加えられるアプリケーションのひとつとして、SendGridをご紹介いただきました。カスタムアクションを使えば、SendGridを使って簡単にSalesforceからメールが送れるようになります。デモではモバイルからのメール送信が実演されました。

【ゲスト講演2】マイクロソフト社様

image_MrSato

マイクロソフト社の佐藤様より、パブリッククラウドプラットフォーム「Windows Azure」についてご講演いただきました。期間限定のサイトや開発・負荷テストなどに利用され、続々と機能が拡張されているWindows Azure。2012年1月にはMicrosoftとSendGridの提携が発表され、AzureのアドオンとしてSendGridが利用できるようになりました。ご講演中、Azure上で実際にPHPを使ってSendGridからメールを送信するデモを実施していただきました。

講演資料

イベント概要

2013年12月10日(火) 14:00〜17:15
会場:六本木アカデミーヒルズ ”オーディトリアム”
「ビジネスのスタート、成長を支えるクラウド」
〜国内外の事例に見るビジネスへの浸透と今後の可能性〜

今後も随時、SendGrid関連のイベント・セミナーを開催予定です。
イベント情報は当ホームページ、およびfacebooktwitterでも配信いたします。どうぞご期待ください!