『IDCFクラウド』からSendGridをお得に利用できるようになりました

『IDCFクラウド』からSendGridをお得に利用できるようになりました

SendGridは本日(2015年6月11日)、IDCFクラウド と提携しました(プレスリリース)。

IDCFクラウドとは

株式会社IDCフロンティア社が提供している、IaaS型パブリッククラウドサービスです。エンジニアライクで直感的なコンソールやAPIをはじめ、HA機能(自動フェイルオーバー)、ロードバランサ&ファイアウォール等を標準搭載しており、サーバ構築や開発の負担を軽減してくれます。また、月額500円から利用できるという非常にリーズナブルな点も特長です。

IDCFクラウドユーザ向け特典

IDCFクラウドとの提携にあたり、SendGridではIDCFクラウドユーザの皆様向けに 1ヶ月あたり25,000通まで送信可能特別無料プラン をご用意しました!
通常の無料プランで送信できるのは1日400通までなので、約2倍も送信できることになります。利用期限はありませんので、ぜひお気軽にお試しください。

特典を利用するには

まずはIDCFクラウドにサインアップ(登録無料)して、コンソールにログインしてください。
IDCFクラウドのログイン画面

ログイン後、左上のリージョン選択メニューから「SendGrid」を選択します。
コンソール画面のリージョン選択メニューからSendGridを選択

SendGridのサインアップページが表示されるので、「特典付会員登録」をクリックして登録を完了させてください。
SendGrid特別無料プランのサインアップ画面

ご登録時、プランに「Freeプラン(IDCFクラウドユーザ特典)」と表示されているのをご確認ください。
なお、SendGridの会員登録には審査があります。手続きをスムーズに進めるために、登録情報は正確にご記入ください。
プラン名の確認

こんなメールが届いたら、SendGridの利用を開始できます。
SendGridアカウント情報の通知メール

1ヶ月25,000通まで送信可能なSendGridの特別無料プラン、ぜひご活用ください!

SendGridの機能に関するお問合せはこちらから。

参考記事