Subuser Spam Reports

Retrieve Spam Reports

URI引数 必須 条件 説明
task Yes getを指定します 指定したサブユーザの迷惑メール報告リストを取得します
user Yes 親アカウント配下に登録されているサブユーザ 迷惑メール報告リストを取得するサブユーザ
date No 0 または 1 ISO-8601フォーマットでタイムスタンプを取得する場合の任意の引数です。Pacific Timezoneで取得できます。フォーマット: YYYY-MM-DD HH:MM:SS
Parameter Value Requirements Description

Call

POST https://api.sendgrid.com/api/user.spamreports.json
POST Data api_user=your_sendgrid_username&api_key=your_sendgrid_password&user=subuser_username&task=get&date=1

Response

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
[
  {
    "email": "email1@domain.com",
    "created": "2009-06-01 19:41:39"
  },
  {
    "email": "email2@domain2.com",
    "created": "2009-06-01 19:41:39"
  }
]

Call

POST https://api.sendgrid.com/api/user.spamreports.xml
POST Data api_user=your_sendgrid_username&api_key=your_sendgrid_password&user=subuser_username&task=get&date=1

Response

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
<spamreports>
   <spamreport>
      <email>email1@domain.com</email>
      <created>2009-06-10 12:40:30</created>
   </spamreport>
   <spamreport>
      <email>email2@domain2.com</email>
      <created>2009-06-10 12:40:30</created>
   </spamreport>
</spamreports>

Delete Spam Reports

SendGridは迷惑メールリスト報告リストに入ったアドレスへのメールをドロップします。迷惑メール報告を行なったアドレスに再配信する場合、いつでもリストからアドレスを削除することができます。誤って削除した場合でも、再配信されることに注意してください。

URI引数 必須 条件 説明
task Yes deleteを指定します 指定したサブユーザの迷惑メール報告リストからアドレスを削除します
user Yes 親アカウント配下に登録されているサブユーザ 迷惑メール報告リストから削除するサブユーザ
email Yes 迷惑メール報告リストに含まれるメールアドレス 削除するメールアドレスを指定します
Parameter Value Requirements Description

Call

POST https://api.sendgrid.com/api/user.spamreports.json
POST Data api_user=your_sendgrid_username&api_key=your_sendgrid_password&user=subuser_username&task=delete&email=spamreport@domain.com

Response

1
2
3
{
  "message": "success"
}

Call

POST https://api.sendgrid.com/api/user.spamreports.xml
POST Data api_user=your_sendgrid_username&api_key=your_sendgrid_password&user=subuser_username&task=delete&email=spamreport@domain.com

Response

1
2
3
<result>
   <message>success</message>
</result>