Global Unsubscribes

メール受信者が全てのメールを配信停止(メール本文中の配信停止リンクをクリック)すると、unsubscribeイベントが発生します。 ここではその宛先のリストを確認でき、メールアドレスや日付でフィルタリングすることもできます。

日付で検索

右上のカレンダーアイコンをクリックすると、期間を指定できます。 一覧が更新され、その期間に配信停止をしたメールアドレスのみが表示されます。

メールアドレスをリストから削除

メールアドレスや検索ボックスの横に表示されているチェックボックスを選択すると、画面の上部に新たなボタンが表示されます。 このボタンをクリックし、”Remove Selected Global Unsubscribes”をクリックすると、選択されたメールアドレスがリストから削除されます。

CSVファイルでリストをダウンロード

このリストをCSVファイルでダウンロードするには、ページ上部にある歯車アイコンをクリックし、”Download as CSV”を選択します。

置換タグ

メールの本文中に <%asm_global_unsubscribe_url%> タグを入れておくと、そのタグは自動的に “Unsubscribe From All Emails” というテキストのリンクに置換されます。受信者がこのリンクをクリックすると、全てのメールが配信停止(Global Unsubscribe)されます。

リンクテキストが “Unsubscribe From All Emails” であることに不都合がある場合、代わりに <%asm_global_unsubscribe_raw_url%> タグを使うことができます。このタグは、単に配信停止用のURLで置換されます。

その他のタグについては、Transactional Templateをご参照ください。

API

Global Unsubscribesは、Suppression Management - Global Suppressions APIからも操作することができます。

参考

Global unsubscribes vs. Group Unsubscribes.