SendGrid 概要

SendGridとは?

SendGridはクラウドベースのSMTPプロバイダで、メールサーバの維持管理の手間なくメールを送信することができるサービスです。 インフラのスケーリング、ISPへの働きかけ、レピュテーションの監視、リアルタイム分析など、技術的な部分はすべてSendGridにお任せください。

お客様がプロダクトの主要機能の構築に集中できるように、SendGridは「信頼性とスケーラビリティを兼ね備えたメール送信」の機能を手軽にご利用いただけるサービスを提供することを目指しています。

こんな方にお勧めします

トランザクションメールでもマーケティングメールでも、メールを送信する必要のある全ての方にお勧めします。 SendGridの強力なインフラは現在月間何百億通ものメールを捌いており、メールの送信量を気にする必要はありません。

Developers

ディベロッパーにとって、SendGridの利用はとても簡単です。 SendGrid経由でメールを送信するには、お手持ちのプログラムのメール送信の設定に以下の変更を加えるだけです。

  • SendGridサーバを指定
  • SendGridアカウントの認証情報を指定
まだアプリケーションからメールを送信したことがないという場合でも、様々なインテグレーション方法をご用意しているのでご安心ください。

ちゃんとメールを送信することができたら、SendGridのAPI他の機能もチェックしてみてください。

Marketing Campaigns

SendGridのMarketing Campaignsなら、Webベースでメールの作成から送信まで行うことができるので、マーケターの方でも簡単にご利用いただけます。 宛先リストの管理、配信スケジュールの設定、A/Bテスト、アナリティクス、および宛先リストの動的なセグメンテーションが可能です。 詳しくは、Marketing Campaignsをチェックしてください。

また、このマーケティングメール機能はMarketing Campaigns APIを使ってご自身のアプリケーションに組み込むことも可能です。