サブユーザへの切替

サブユーザを利用していると、「サブユーザの設定内容」や「サブユーザから見たポータル画面の内容」を確認したくなることがあると思います。

SendGridには、親アカウントからサブユーザへの切替機能があります。 これを使えば、親アカウントからログアウトすることなく、サブユーザでログインした時と同じように設定の確認と変更をすることができます。

サブユーザへの切替手順

  1. 親アカウントでWebポータルにログインします
  2. 左上の隅、ナビゲーションメニューの上に表示されている名前(通常は”Sender Whiz”)の部分をクリックします
  3. “Switch User”をクリックします
  4. 切り替えたいサブユーザの名前をクリックします

ページが更新され、上部に “You’re currently logged in as [サブユーザ名]” というメッセージが表示されます。

サブユーザに切り替えた後で、別のサブユーザに切り替える場合は、右上の”Switch Subuser”をクリックします。

親アカウントに戻すには

左上の“<- Back to Parent Account”をクリックします。 サブユーザからログアウトし、親アカウントの画面に戻ります。