キャンペーンの送信

旧Marketing Emails(Legacy Newsletter)機能からマイグレーションを行う場合、こちらを参照してください。

参考動画:[Vimeo] Getting Started with Sending a Campaign

プログラムからメールを送信する場合は、APIリファレンスまたはSMTPリファレンスを参照してください。

キャンペーンを送るには、事前に以下の手順を踏む必要があります。

キャンペーンを送信する方法

  1. 画面左側のナビゲーションメニューから、Marketing > Campaignsをクリックします。

  2. Create Campaignをクリックします。
    既存のキャンペーンを複製する場合は、複製したいメールのアクションメニューでDuplicateをクリックします。

  3. 使用するテンプレートを選択します。
    白紙のテンプレート、作成済みのテンプレート、およびSendGridが提供するテンプレートが使用可能です。詳しくはTemplatesを参照してください。

  4. デザインエディタまたはコードエディタを選択します。

コードエディタでは、カスタムしたHTMLコードをインポートおよび編集することができます。コードエディタを使うことで、WYSIWYGツールを使わずに、直接HTMLコードを編集してキャンペーンを作成できます。

一方、デザインエディタでは、WYSIWYGツールを使ったドラッグ&ドロップの操作によりキャンペーンを編集できます。デザインエディタを使うことで、HTMLの知識がない方でも見栄えの良いメールを作成することができます。また、デザインエディタで配置した個々のモジュールのHTMLコードを編集することもできます。

キャンペーンをデザインする

デザインエディタとコードエディタのどちらを選ぶかによって、キャンペーンの作成方法は異なりますが、いずれのエディタにもSettingTagsA/B Testingの3つのタブがあります。キャンペーンを送信するまでの流れは以下の通りです。

  1. Settingタブでキャンペーンの基本情報を入力します。

  2. メールの本文を作成します。
    編集方法については、デザインエディタまたはコードエディタのページを参照してください。

  3. 編集が完了したら、Previewをクリックして見え方を確認します。

  4. テストメールを送信するためには、SettingsタブのRECIPIENTSメニューで、”Test Email Addresses”に宛先アドレスを入力してSend Testをクリックします。

  5. メールの件名や本文の効果を確認したい場合は、A/Bテスト機能を利用できます。詳しくはA/Bテストを参照してください。

  6. キャンペーンに宛先リストまたはセグメントを追加します。

  7. Send Campaignをクリックしてキャンペーンを送信します。

日時を指定してキャンペーンを送信する

日時を指定してキャンペーンを送信する方法

  1. SEND IMMEDIATELYのトグルボタンをOFFにします。
  2. 送信する日時を入力します。
  3. Schedule Campaignをクリックします。

設定した日時にキャンペーンを送信するため、ご自身のアカウントのタイムゾーンが正しく設定されていることを確認してください。

タイムゾーンを変更する方法

  1. 画面左側のナビゲーションメニューからSettingsを選択します。
  2. Account Detailsをクリックします。
  3. TIME ZONEの欄に正しいタイムゾーンを入力します。

参考