Spam Reports API

迷惑メール報告リストの管理を行うことができます。

List all spam reports [GET]

すべてのエントリの取得
URI引数 必須 条件 説明
start_time No timestamp 迷惑メール報告発生時刻の範囲をUNIXタイム形式で指定します。
Example: 1443651141
end_time No timestamp 迷惑メール報告発生時刻の範囲をUNIXタイム形式で指定します。
Example: 1443651154
limit No integer 結果を取得する件数を制限します。
Example: 10
offset No integer 結果を取得する位置のオフセットを指定します。
Example: 0

Request

1
GET https://api.sendgrid.com/v3/suppression/spam_reports?start_time={start_time}&end_time={end_time}&limit=10&offset=0 HTTP/1.1

Response

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
HTTP/1.1 200
[
  {
    "created": 1443651141,
    "email": "user1@example.com",
    "ip": "10.63.202.100"
  },
  {
    "created": 1443651154,
    "email": "user2@example.com",
    "ip": "10.63.202.100"
  }
]

Delete spam reports [DELETE]

複数エントリの削除
迷惑メール報告リストから削除するオプションには2種類あります:
1) "delete_all"にtrueを指定して迷惑メール報告リスト内のすべてのメールアドレスを削除する
2) "emails"に削除するメールアドレスを配列で指定して削除する

Request

1
DELETE https://api.sendgrid.com/v3/suppression/spam_reports HTTP/1.1
Request Body
1
2
3
{
  "delete_all": true
}

Response

1
HTTP/1.1 204

Request

1
DELETE https://api.sendgrid.com/v3/suppression/spam_reports HTTP/1.1
Request Body
1
2
3
4
5
6
{
  "emails": [
    "email1@test.com",
    "email2@test.com"
  ]
}

Response

1
HTTP/1.1 204

Get a specific spam report [GET]

エントリの取得
URI引数 必須 条件 説明
email Yes string 対象メールアドレス
Example: spam1@test.com

Request

1
GET https://api.sendgrid.com/v3/suppression/spam_report/{email} HTTP/1.1

Response

1
2
3
4
5
6
7
8
HTTP/1.1 200
[
  {
    "created": 1454433146,
    "email": "test1@example.com",
    "ip": "10.89.32.5"
  }
]

Delete a specific spam report [DELETE]

エントリの削除
URI引数 必須 条件 説明
email Yes string 対象メールアドレス
Example: spam1@test.com

Request

1
DELETE https://api.sendgrid.com/v3/suppression/spam_report/{email} HTTP/1.1

Response

1
HTTP/1.1 204