Category Comparison

親アカウントは、自身のアカウントと全てのサブユーザの統計情報を確認できます。 各サブユーザは、自身の統計情報のみ確認できます。

メールに “タグ” を付けることができる「カテゴリ機能」を使うと、メールを分析するのに便利です。 Category Comparisonページでは、カテゴリごとに統計情報を比較することができます。

また、表示は各指標でフィルタリングすることができます。

カテゴリの選択

1度に最大10カテゴリまで比較できます。 左側に表示されているカテゴリリストの “+” マークをクリックして比較するカテゴリを選択し、“Compare” ボタンをクリックします。

概要グラフ(Comparison Overview)

一番上の概要グラフは各カテゴリの統計グラフを1つにまとめたもので、カテゴリごとに異なる色の棒グラフで表示されます。

右上の “Categories” ボタンをクリックし、カテゴリ名のチェックボックスをOFFにすることで、そのカテゴリの表示を解除することができます。グラフが更新され、選択されているカテゴリのみが表示されます。

比較グラフ(Comparison for “指標名”)

比較グラフ(初期表示は “Comparison for Delivered” )では、各カテゴリの配信数の比率を確認できます。

右上の “Categories” ボタンをクリックし、カテゴリ名のチェックボックスをOFFにすることで、そのカテゴリの表示を解除することができます。グラフが更新され、選択されているカテゴリのみが表示されます。

指標を変更する場合は、右上のプルダウンから選択します。

比較表(Figures for “指標名”)

比較表(初期表示は “Figures for Delivered” )では、各カテゴリの配信数を確認できます。

右上の “Categories” ボタンをクリックし、カテゴリ名のチェックボックスをOFFにすることで、そのカテゴリの表示を解除することができます。グラフが更新され、選択されているカテゴリのみが表示されます。

指標を変更する場合は、比較グラフの右上のプルダウンから選択します。

数を表示するか、率を表示するかは選択できます。 表の右上にある「#(数)」または「%(率)」をクリックしてください。