Parse Webhook

親アカウントは、自身のアカウントと全てのサブユーザの統計情報を確認できます。 各サブユーザは、自身の統計情報のみ確認できます。

Inbound Parse Webhookとは、特定のホスト宛のメールをSendGridが代わりに受信し、ヘッダ、コンテンツ、添付ファイルといった要素に分けた上で、指定されたURLにPOSTする機能です。

このStatsページでは、SendGridがどれだけのメールをInbound Parse Webhookで受け付けたのかを確認することができます。

また、このグラフはフィルタリングすることができます。

API

Inbound Parse Webhookの使い方について、詳しくは Inbound Parse Webhook APISetting Up the Inbound Parse Webhook をご参照ください。