PHP

Parse Webhook

以下の例は、address@email.sendgrid.biz宛の全てのメールをhttp://sendgrid.com/email.phpにPOSTします。

Parse API settings pageで設定するパラメータは次のようになります。

1
Hostname: email.sendgrid.biz
1
URL: https://sendgrid.com/email.php

このシナリオをテストするために、https://sendgrid.com/email.phpに以下のフォームを作成して、isaac@email.sendgrid.bizにメールを送信します。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
<?php
$to = $_POST["to"];
$from = $_POST["from"];
$body = $_POST["text"];
$subject = $_POST["subject"];
$num_attachments = $_POST["attachments"];

if($num_attachments){
  for($i = 1; $i <= $num_attachments; $i++) {
    $attachment = $_FILES['attachment' + $i];
    // $attachment will have all the parameters expected in a the PHP $_FILES object
    // http://www.php.net/manual/en/features.file-upload.post-method.php#example-369
  }
}
?>

Event Webhook

Event Webhookを利用するために、はじめにEvent Notificationの設定を行う必要があります。

このシナリオでは、Event Notification URLとしてPOSTしたいサーバのエンドポイント /parse.php を設定していることを前提にしています。以下のようなコードでイベントを処理することができます。

1
2
3
4
5
6
7
8
<?php
$data = file_get_contents("php://input");
$events = json_decode($data, true);

foreach ($events as $event) {
  // Here, you now have each event and can process them how you like
  process_event($event);
}